ミーティング

2012/05
2012/05

FTSN関東支部ではただ今新しく一緒に活動してくれるメンバーを募集しております!

"フェアトレードに興味がある""色々な大学の人とのつながりのある活動がしたい!" ”何かやってみたい!”など

「フェアトレード」をキーワードに活動したい高校生、大学生の皆様!一度見学に来てみませんか?

 

 

詳しくはお問い合わせより!(ご連絡先はPCアドレスでお願いします)

FTSN関東とは

FTSN(Fair Trade Student Network)は、学生を中心として、フェアトレードを知りたい、広めたいという人たちがお互いにつながり、活動を応援しあうためのネットワークです。

 FTSNは、関東、関西、北海道、北陸、九州、中部にある支部、合わせて6つの地域内でのネットワークを活動の拠点とし、それらをつなぐ広域的なネットワークであるFTSNジャパンを形成しています。

FTSN関東は、FTSNジャパンの関東支部のことを指します。

                          →FTSN

 


NPO法人FTSN関東の活動は・・・

東京、神奈川、埼玉、群馬、千葉、茨木のフェアトレード推進活動に携わっている学生津を中心として集まっています! 

 

 現在は青山学院大学、学習院大学、法政大学、白百合女子大学など様々な大学の学生が集まり、関東近郊の学生フェアトレード団体・フェアトレードショップの方々・市民のみなさんをつなぐフェアトレードネットワークの構築を目指しています。

 

ミッション

私たちのミッションは、フェアトレードを通して、格差を生み出す社会・経済構造に目を向け考える人を増やすことです。

         
活動目標

『伝える場』

『つなぐ場』

『共有する場』

の拡大・充実化。


活動内容

・月2回の定例ミーティング 第1、3日曜日

・毎週一回のLINE電話ミーティング

・毎月一回の関東FT学生団体合同ミーティング(ネットワークミーティング)を第3日曜日開催

・イベント、キャンペーンの企画、実施

・コアメンバーで勉強会開催

 

目標達成へのアプローチ

.ネットワークの拡大、深化

 →毎月1回のネットワークミーティングに参加する団体数を増やす。

 →参加団体同士が交流することで、お互いの団体に興味を持ち、共同イベントの実施などを促す。

 

.サークルや学生のコンサルタント

サークルや学生に対し適切なアドバイスができるように、FTSN関東での情報蓄積、共有を行う。

  →コアメンバーが他団体の活動を理解し、関わる。

  →定期的にコアメンバー内で勉強会を開くことでフェアトレードについて説明できるようにする。

 (フェアトレードを含め、関連する分野について学ぶ)

 

.外部発信の情報、サービスの充実

 →ホームページやブログ、Twitterでの情報発信の頻度と質の向上を目指す。